不動産投資を始めるサラリーマンが多い理由

不動産投資を始めるサラリーマンが多い理由 マンションやアパートなどの不動産投資を始めるサラリーマンは年々増えていっています。その理由としては将来への様々な不安が理由であるケースが多いとされています。一体どのような不安があるのかを説明していきたいと思います。
まず、最初に挙げられるのはリストラや会社の倒産などによって職を失う不安です。今の時代は年功序列制度も徐々に廃れており、真面目に働いていてもいつリストラされるかわからない時代です。
リストラされないとしてもこの不景気では会社もいつ倒産するかわかりません。
なのでいざという時に収入を確保できるように不動産に投資するサラリーマンが増えています。
次に挙げられるのは老後の不安です。年金制度も今後どうなっていくかわからないので、年金や貯金だけでちゃんと生活できるのかという不安によって投資を始めるサラリーマンもいます。
マンションやアパートなどに投資をしておけば、その家賃収入などが入ってきますし、自分が住むこともできるので老後の不安もなくなるというわけです。

不動産へ転職する際に持っていると役立つ資格

不動産へ転職する際に持っていると役立つ資格 不動産関連業界へ転職する際に、持っていると役立つ資格に宅地建物取引主任者があります。
宅地建物取引主任者は国家資格であり、事業所で業務に従事する者5人に対し1人の割合で配置するように、国土交通省によって義務付けられているため、転職では必須的な資格です。
不動産売買だけではなく、建築やリフォームも請け負う企業に転職するなら一級建築士や二級建築士、福祉住環境コーディネーターも役に立ちます。
コンサルティング方面では、不動産の価値を評価したり、客の土地や建物を有効活用すりためのアドバイスができる不動産鑑定士、住宅ローンアドバイザー、ファイナンシャルプランナーも企業側から人気です。
登記を行う司法書士や、登記に反映させるための土地の測量を行う土地家屋調査士や測量士も需要があり、測量士補ならば実務経験無しでも比較的簡単に合格できます。
集合住宅の売買や管理で重宝されるのがマンション管理士、管理業務主任者、マンション管理員検定です。

新着情報

◎2017/12/20

不動産取引の流れ
の情報を更新しました。

◎2017/10/18

不動産契約時の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/8/30

不動産へ転職時の役立つ資格
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

不動産総合データベース
の情報を更新しました。

◎2017/4/26

古民家再生
の情報を更新しました。

◎2017/2/7

不動産での賃貸物件借り方
の情報を更新しました。

「不動産 資格」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@to_103mmy そうですね。私は非不動産業界でして、宅建も管業も、一銭も収入にならないのですが、資格の勉強を通じて、世の中の仕組みや課題が見えたことが何より大きかったです😃景色が変わりました✨そしてTwitterで、頑張る人達との縁も出来ました👍

TwitterINOKASHIRA.BIZ@2020 FP資格学習・合格する!@InokashiraB

返信 リツイート 18秒前

≪宅建を取る6つのメリット≫ ① 就職・転職に有利(不動産業界だけでなく金融業界、建設会社でも求められる) ②一度合格すると一生有効のライセンス ③資格手当が付き給料が上がる④受験資格がいらない ⑤全国どこでも求人がある⑥起業・独立が可能

Twitterkey★うつ病でも宅建合格!@taxtuken_Key

返信 リツイート 18:06

有限会社いなべ総合不動産です。 2017年11月3日(祝)新規グランドオープンにより正社員大募集! ・営業職(宅地建物取引士有資格者 限定1名) まずはお気軽にご連絡下さい。 inabe-fudousan.com #いなべ総合不動産

Twitter有限会社いなべ総合不動産-小林事務所グループ@inabe_fudousan

返信 リツイート 18:03

返信先:@Tarotati36 不動産か金融業ですね!優位性の高い資格だと思うので頑張ってください😊陰ながら応援しています📣

Twitterアルえもん@お令和悪くねぇ‼️@xCCOxNo122

返信 リツイート 17:49

大規模修繕の会社プレゼン(2社)がこの前あったんだけど、不動産関係の有資格者数の欄に宅建複数名だったけど、2社とも管業とマン管ゼロなのは管理会社に何かしら気を使ってるからなの?

名古屋に転勤というか、不動産資格取りに行ってた友人が東京に帰ってきて、しかも近所に越してきたので、今後は歩いて飲みに行けるじゃんという。 どちらかといえば前の家のほうかな、にしても嬉しいな~~ww

TwitterCIEL🐍💫@蛟龍3/29初台DOORS@CIEL_vocal

返信 リツイート 16:48

宅建合格者のその後 ①資格を活かして本業の不動産ガチる ②独立して不動産屋を開業する ③取ったけど、どーしようかなって悩んで月日が流れる 俺は③です。無駄にはしたくないですね😭 皆さんは何番?

Twitter千田金次郎【一級建築士勉強中】@wakasyacyou

返信 リツイート 16:41

今更ながら、先週末に土地活用プランナーの資格試験を受験。手ごたえはそこそこ。当日直前まで不動産の活動をしていたぐらいなので結果は期待していないが、知識自体が実践に使える内容だった。今年は宅建も受ける予定なので、それの準備運動としてもちょうどよかった。 tochikatsuyou.jp

Twitterライチ@サラリーマン大家×事業投資家@qui_lan

返信 リツイート 16:00

RT @shigyomusume: 単純な合格率で見た場合の士業資格の難易度 【司法書士】3.3% 【不動産鑑定士】4.6% 【中小企業診断士】5・8% 【弁理士】6.5% 【社会保険労務士】6.8% 【土地家屋調査士】8.7% 【公認会計士試験】11.1% 【税理士】14.…

Twitterひだまり社労士オフィス@Hidamari_sr

返信 リツイート 15:04

国家資格の名称で士と師と者の違いがハッキリとしない。 この国の役所は出鱈目。 ある不動産業界人は念願叶って宅地建物取引主任(者)から宅地建物取引(士)に格上げになったと喜んでいた。 馬鹿ケ(笑)